企業情報

	1996年、化粧品OEMメーカーとして初めて株式公開

日本色材は1979年、業界に先駆けてGMP(化粧品の製造および品質管理に関する技術指針)に基づいた座間工場を建設しました。大量生産から多品種少量生産まで、どんな要求にも対応できる生産体制と綿密な計画に基づく効率的なオペレーションにより、確かな生産計画によって徹底した納期管理体制を整えています。

座間工場

座間工場(神奈川)

座間工場ではクリーン度を高めた理想的な生産環境のもとで原材料から生産工程、製品出荷まで厳しいチェック体制を確立し、生産技術の標準化を実現した最新の機器を導入しています。

吹田工場

吹田工場(大阪)

西日本を拠点に口紅を中心とした各種化粧品・医薬部外品の生産を行っています。座間工場と技術交流を行いながら、高度な技術による高い品質を確保する体制を実現しています。

つくば工場

つくば工場(茨城)

より高度化した最新のGMP基準に準拠した化粧品生産工場として、数年後には現在の中核工場である座間工場の代替拠点となることを目指しています。

THEPENIER PHARMA INDUSTRIE S.A.S.

THEPENIER PHARMA INDUSTRIE S.A.S.(フランス)
モルターニュ工場

テプニエ社は、医薬品・化粧品の製造を専門とし、優れた技術力を誇りにしています。原材料および構成物のテストはもとより、製造のプロセスや完成した製品に対してもテストを行い、お客さまの求める仕様に応じた製品の製造を実現しています。環境、衛生面等あらゆるレベルにおいて品質を保証し、お客さまからの要望に柔軟かつ的確な対応を図ることができます。
(ISO9001:2008 認証取得対象外)

OLREANS COSMETICS S.A.S.

ORLEANS COSMETICS S.A.S.(フランス)

オルレアン社は、フランスでは数少ないパウダー製品を供給する化粧品OEMメーカーです。世界最大の化粧品の代表的産業クラスターであるコスメティック・バレーに加盟し、国内外大手化粧品メーカーの研究機関をはじめ、大学、国立研究機関などが集積する同工リアにおいて、フランス国内を中心に大手化粧品メーカーとお取り引きしています。熟練した技能を武器に、パレットなどのパウダー製品を得意としており、新奇性の高い商品開発も行っています。
(ISO9001:2008 認証取得対象外)